多段利用

【予告】Cool Tokyo(東京を冷やす)を日本マクロエンジニアリング学会年次シンポジウム2018で発表します。

【予告】Cool Tokyo(東京を冷やす)を日本マクロエンジニアリング学会年次シンポジウム2018で発表しま […]


保護中: 館山海洋深層水事業の事業化について(定例会資料)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。


日本マクロエンジニアリング学会年次講演会2016 in 館山 ~海洋深層水活用による地方創生~

標記シンポジウムで、館山における海洋深層水事業「NC-STECを起点とする海洋深層水の多段利用」についてプレゼ […]


保護中: インドネシアにおける「NC-STECを起点とした海洋深層水多段利用」のプレゼン

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。


インドネシア 海洋深層水事業のプレゼン

インドネシアは北緯6度~南緯11度に点在する7,000の島嶼からなり、東部、南部では水深1,000mで水温5℃ […]


海洋深層水の起源、特徴

1.海洋深層水の起源 1980年代、コロンビア大学のブロッカー教授はコンベアーベルトと言われる、図-1に示す海 […]


海洋深層水の多段利用

(1) 海洋深層水活用事業種類と多段利用 図-1に海洋深層水多段利用フローを示します。 海洋深層水の特性を生か […]


漁業での活用(鮮度保持、養殖、蓄養)

1.鮮度保持 漁業への活用方法では、先ず、船槽での利用、魚の洗浄、構内の洗浄、製氷などで、鮮度保持があげられま […]


農業での活用(海水農法、カルマグ水、冷熱利用)

農業での活用は①伝統的な海水農法(葉面散布、土壌改良)、②カルマグ水(成長促進)、③冷熱利用(根域冷却)などに […]


根域冷却農法、深層水冷熱・NCSHによる温度管理

植物の成長には最適温があります。温度管理には膨大なエネルギーを要し、コスト的に難しかったのですが、海洋深層水冷 […]


Top